「はじめてのアーユルヴェーダ」講座レポート

こんにちは。浜田山駅徒歩1分ヨガ・ピラティススタジオ studio mukunokiです。

先日「はじめてのアーユルヴェーダ」講座が開催されました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

 

今回の講座では、
・アーユルヴェーダの目的や思想
・消化のプロセス
・それぞれの体質ごとの特徴や食事など

といった感じで話が進められました。
初めて聞くこと(方)もあれば、復習となった方もいらっしゃったかもしれません。
体質は1通りではなく変化していくものですので、ぜひ季節ごとにテキストを見直してみてくださいね!

 

またお土産として”千枝先生お手製のギー”も用意してくださいました。
どのように使われたか、感想などぜひ教えて下さいね。

 

 

1回で学んだこと全てを実践するのはとても大変なことです。
でも大変だから…と、なにもやらないと変わりません。

知識として頭の中にインプットだけで終わらせず、できることから少しずつ実践してみてください!
そして必要な場面に応じて活用できる力(ご家族のケア、季節やライフステージの変化)へと磨いていってくださると嬉しいです♪

”私たちの体は食べたものでできている。”
とってもシンプルだけど大切なこと。
そう考えると家での食事や外食でも、選ぶモノ・選び方がシンプルになっていきますよ。

 

 

それでは最後に。

mukunoki
mukunoki

残念ながら今回講座に参加できなかった方もいらっしゃると思います。

みなさんが(どの体質の方も)取り入れられるものがあれば教えて下さい。

 

chie
chie

毎朝同じ時間にトイレに入ることですね。

アーユルヴェーダでは朝の時間帯を「排泄の時間」としています。

食べることと同じくらい「出すこと」は重要なので、習慣づけると良いと思います。

 

嬉しいことに次回の開催をはいつですか?というお問い合わせもいただいています。
また開催いたしますので、ぜひ情報チェックしてくださいね(^o^)